スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モセリセット投入 

現在、当方にはモセリニョロがいません。

モセリとアンテがメイン飼育種と宣言しているのだから
これはかなりマズイ状況ですよね???

焦ったσ(^-^)は累代継続のために本格介入を宣言、
そして本日セット投入の日を迎えました。
もう一回ハンペしたかったのですが、
♀が逃げまくり、
不成功のままセット投入です。
大丈夫か??^^;

mset.jpg
産んでくれよ。(マジです





さて、『モセリの爆産には旬があり、しかも、その旬は短い。』
というのもσ(^‐^)の持論です。

モセリに適した温度で管理していれば、
個体の大きさや餌喰いの状態から、
ある程度はこの旬を予想できるので、
旬を逃さずにセットすることができますが、
今回はユダイの産卵セットに合わせた温度で管理していました。
つまり、低すぎる温度で管理していました。^^;


ユダイの産卵温度で管理したモセリとババ
モセリよりは低温がババには都合が良いんじゃないかな?? ^^:
ババ専門の人はモセリに苦労し、
モセリ専門の人がババに苦労する。
その原因はココにあるのかも知れません???
あくまでもσ(^‐^)の私見です。^^;

モセリの旬は餌喰いの状態をみて見極めますが、
♀親の状態は悪いでしょうね。

昨年のモセリの記録を見返すと
1♀から最大で48頭孵化してます。
孵化しなかった分を加えると50UPは産んでます、
この記録を超えることは無理でしょうね。orz




以前の記事にお魚のプロブリーダーさんから、
以下のようなコメを頂きました。
------------------------
ワタシの本職は魚のブリーダーなんですが、
産卵数、卵質、卵径、孵化率は言うに及ばず、
その後の生残率、成長率、疾病に対する抵抗性
までも、親魚の管理が影響してきます。
クワガタも同じだと思います(^^
------------------------

プロの言葉は重いですね。
σ(^‐^)も親個体の管理が重要とは思っていましたが、
プロの視点からみるとまだまだ甘いようです。

お魚のプロブリーダーさんは虫飼育においてもいろいろと実験されています。
σ(^‐^)も勉強させて頂こうと思います。m(__)m



ume2.jpg
金太郎さん、UPにしてセリフも変えてみました。
さすがプロの視点
雰囲気が変わりますね。m(__)m
スポンサーサイト
[ 2009/07/22 00:00 ] モセリオウゴンオニ | TB(0) | CM(22)

mahitaさん おはようございます^^

は・恥ずかしい~(^^;
全然そんなたいしたモンじゃないです(汗
書いてあることは、実際にワタシがつくづく
感じてることなんですが、甲虫飼育に関しては
まだまだ皆様の足元にも及ばないですm( _ _ )m

ところで、このアイヌっぽいオジサン、誰?(^^
[ 2009/07/22 09:06 ] [ 編集 ]

こんにちは

それはウラシマンさんの御告げですよね
私も親固体の管理は反省すべき点が多いです^_^;
モセリの旬、
家のは♂も♀も小食なんですが、
ゼリー1個をどれくらいのペースで食べるんですか?
[ 2009/07/22 09:25 ] [ 編集 ]

ちは!

σ^^はやっぱり、お嬢の旬•逃したみたいやったんですね。
そんな気がしてました。。。
金嬢&お姉の旬、きっちり頑張ります!

σ^^もとあるプロっすv-218
なにかタメになる事でも…
Lastの画像、もう少しあおり気味でつめて撮ったら
もっと偉そーに見えるかも?
ん~~~役に立たないっすね。
[ 2009/07/22 13:08 ] [ 編集 ]

こんにちは

家の場合は、最初、産まなかったのは成熟が足りなかったかも知れません・・・
サイズも45,46と中の大くらいありますから^^
待つことの重要性を今一つ、理解できていないのが現状です
それだけじゃなく、ゼリーの質、その他・・・
考えることは多すぎます
最後に来て少し考える点が増えて(笑
勢いでここまで着ましたが、ここからですね^^

モセリのニョロを切らしては・・・
まずいのでは^^
[ 2009/07/22 13:22 ] [ 編集 ]

こんばんは^^

以前からmahitaさんはこのことについて
話されてますよね^^
正直、まだ素人のワタクシには
その成果が良く解っていないのですが
mahitaさんに言われてから
以前は放置しっ放しだった新成虫の管理も
湿度を気にするようになり、
こまめに霧吹き等したり、温度管理までする様になりました^^
きっとこの効果が分かる時が来ると思います。
プロにはしっかりとしたプロセスがあるんでしょうね。
たるさんのプロ意識にも感心します。

[ 2009/07/22 20:56 ] [ 編集 ]

こんばんは

種親の重要性は、タラレギでも同じ事が言えると思っています。
タラレギ飼育当初、自分でブリードした個体から、無精卵連発という現象を経験しました。

モセリの旬、これは難しいな~。
とりあえずセットしたら産んでましたという域を脱することはできるのだろうか?
1週間に1回のゼリー交換だとチェックも上手くできません。
(反省)

それはそうと、お先にモセリニョロゲットさせていただきましたよ。
1頭だけですけど・・・。(笑)
[ 2009/07/22 21:10 ] [ 編集 ]

たるやさん、こんばんは。

ブリードのプロの視点から見れば、
σ(^‐^)の言っていることはド素人の戯れ言です。^^;
もっと考えて飼育しなければと反省したところです。
真摯なご教授を頂いたのではないかと
ホントに感謝しています。m(__)m

このアイヌの巨像は、
ポロトコタンの村長(むらおさ)像です。
[ 2009/07/22 22:09 ] [ 編集 ]

milagさん、こんばんは。

そうです、ウラシマンさんの預言です。
我々信徒に深い示唆を頂きました。
はありがたいことです。m(__)m

モセリは飼育温度にもよりますが、
調子イイ個体は週2個食べますよ。^^
[ 2009/07/22 22:09 ] [ 編集 ]

金太郎さん、こんばんは。

実は温度変化も関係しています、
2℃上げ下げすると活性が全然違いますよ。
試してみてください。m(__)m

さすがプロ、視点が違いますねえ、
アップにしてセリフも変えたら、
威厳ある村長(むらおさ)となりました。
ありがとうございました。m(__)m
[ 2009/07/22 22:10 ] [ 編集 ]

みみたろうさん、こんばんは。

管理温度でも大きく変わりますので、
なんとも言えませんが、
45,46あると成熟まで時間がかかりますねえ、
σ(^‐^)の経験では48の個体で、
成熟まで6ヶ月必要だった個体もいます。

モセリニョロがいなくて、
正直、焦ってます。^^;
[ 2009/07/22 22:10 ] [ 編集 ]

DORTAKUさん、こんばんは。

σ(^‐^)が羽化後の管理を気にするようになったのは、
突然死を経験したからです。
湿度・温度を気にするようになってからは、
突然死がなくなりました。
σ(^‐^)はそこで満足するからダメなんです。^^;

たるやさんにとってはプロとして当たり前のことが、
σ(^‐^)は気が付いていないことが多く、
今回は重要な示唆を頂けたものと
非常に感謝しています。
[ 2009/07/22 22:11 ] [ 編集 ]

sorapaさん、こんばんは。

σ(^‐^)の飼育スタイルが高温型なので、
モセリの旬も短くなるのかも知れません。^^;
sorapaさんの飼育スタイルでは旬は長いかもです。

短く爆産させれば、
セット数も少なくなるので、
お財布にも優しいと思います。^^;
真の狙いはそこかい!!(爆

いいなあ、モセリニョロGET、
σ(^‐^)も累代分は採りたいです。
[ 2009/07/22 22:12 ] [ 編集 ]

mahitaさん こんばんは

カブトは解るんですがオウゴンの
“旬”の見極め難しいです^^;

セットに使用してる容器は・・・
もしや、○○○均の食パン入れですか??
[ 2009/07/22 22:21 ] [ 編集 ]

ご無沙汰です。

旬を逃してしまいそうな、いや逃すであろうσ(^^ です。
確かに、タラ&モセリよりレギ&ババの方が若干温度低めですね。
湿度まで考えていくと・・・悩ましいですね。
[ 2009/07/23 05:44 ] [ 編集 ]

ぎょ~!!

ギョ!1♀、48孵化&50EggUPv-219

流石にスゴ過ぎますねぇ~!!
しかし、コレを見たバトル参加者は
最大目標が出来たようですね(`m´〃)うししし

因みに、ウチはどちらかというと温度が低め??
なので、ババとの相性がいいのかな??
でも、データが少なすぎますが(;^_^A
[ 2009/07/23 09:51 ] [ 編集 ]

mahitaさん こんちゃ^^

昼間はありがとうございました♪

やっぱすげぇ~!50EGGは未知の世界!
さすがです!
旬かぁ~ 人間と同じですねェ
うちの嫁は今でも旬ですが(爆
[ 2009/07/23 17:25 ] [ 編集 ]

こうじんさん、こんばんは。

σ(^-^)はカブトがわかりません、
マット飼育種は全てが苦手なんです。^^;

もちろん使用ケースは食パン入れですよ、
嵩張らないので重宝しています。
コバエシャッター中などでは
飼育環境的に大きすぎます。^^;
[ 2009/07/23 21:43 ] [ 編集 ]

G3さん、こんばんは。

多産な♀ほど寿命が短くなります、
この点にも注意をお願いします。
セットを組みながら旬を待てば、
旬を逃すこともありませんよ。

モセリとババの好みの温度差に苦労しています。
湿度は霧吹きで調整します。(爆
[ 2009/07/23 21:44 ] [ 編集 ]

gucchiさん、こんばんは。

今回のモセリーノバトルでも、
産卵数50UPは複数の方が達成するでしょう。
モセリのブリード法が確率されたと解釈していいのではないでしょうか。

σ(^-^)はモセリ基準なので、
ババとの相性は悪いです。^^;
がんばります。m(__)m
[ 2009/07/23 21:44 ] [ 編集 ]

まんじさん、こんばんは。

こちらこそ、ありがとうございました。m(__)m

まんじさんの卍2号も50UPするでしょう、
他にレイク、ななたろうも行くでしょう、
ブリードスキルの向上ですね。

奥様は永遠に旬ですよね、^^
美しい奥様を持つと旦那さんも元気ですね。(爆
[ 2009/07/23 21:46 ] [ 編集 ]

こんばんは^^

累代確保、頑張ってくださいね~!
それにしても、昨年の孵化率の記録は超えがたいですねえ。すごいなあ。
うちのチョボリン、産卵後にだいぶん活性が上がってきて、ブリ前とは別人(別虫)のようです。もうちょっといけるかも?
[ 2009/07/23 22:56 ] [ 編集 ]

あーくさん、こんばんは。

累代出来るようにがんばります。

昨年の記録には孵化しなかった分は
記録されていません。
孵化率はわからないです。^^;

活性が上がっている今がまさに旬です。
追い込みに期待していますよ。
[ 2009/07/23 23:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mahita.blog74.fc2.com/tb.php/274-bde4ff2c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。