スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旅立ち 

P3270032.jpg
我が家から
北の大地
里子が旅立つ。
MマルスDHヘラクレスのど初令である。

夕方こちらを出発し、
mahita→東京ベース→札幌ベース→かんたのおとーさん
という行程である。

かんたのおとーさんは、
hiropapa777さんプレ企画にて、
小生協賛品に応募くださった素晴らしい方だ。
何が素晴らしいかって、
すでにDHヘラを所有しているにもかかわらず、
またDHヘラを増やしていることだ。
勇気ある行動に敬意を払いたい。

Mマルスはいい!!
角曲がりを気にせず、そこそこの容器で飼育可である。
しかし、DHヘラは
角曲がりを気にして、大きな容器が必要である。!!
飼育ケースが土嚢のように積まれることは必至である。

中1日かかる地域なので、
死着補償に1頭づつ増やしておいた。
(いやいや、お礼は結構です。m(__)m)

こんな些細な気配りが、
ボディブローのようにジワジワと
飼育スペースを圧迫する。

良い里親さんに巡り会えた君たちは幸せだ!!!

スポンサーサイト
[ 2008/03/27 17:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

こんばんは
かんたのおとーさんはヘラ系多種居ますからね
ましてブリしだしたらスペースが恐ろしい事に(笑)
家はヘラ系はそれ以前の問題なんですが(爆)
[ 2008/03/27 19:21 ] [ 編集 ]

こんばんは、milagさん。

我が家もヘラ系で
ずいぶんとスペースをとっております。
亜種を整理しなければ、
破綻しますね。
[ 2008/03/27 20:25 ] [ 編集 ]

こんばんは。

結構細いケースで飼育できそうですよ。
幅6cmのケースです。
挑戦中のかたの様子見ですが、角も曲がらないし、場所も足らなさそうですが。
その分マット交換頻度が大変そうですが。

早速虫友さんが増えたようでよかったです。
私も実は、涙で♪さんのプレ企画で共同だったおかげで知り合えてます。
しかも即協賛いただいてますからね。
[ 2008/03/27 20:43 ] [ 編集 ]

hiropapa777さん、こんばんは。

それですね、
私も実践中であります。
蛹化にはいいんですよ、
ほぼ角曲がりはありません。

しかし、羽化時に問題があり、
脚にマヒが残る個体の出る確立が上がります。
ここをクリアしたいですね。
[ 2008/03/27 21:09 ] [ 編集 ]

こんばんは。
大型カブの飼育はスペースを取るので大変ですよね。そういう私も撤退を検討しています。ただ幅6センチのケースでの飼育は魅力的ですね。
[ 2008/03/27 22:38 ] [ 編集 ]

こんばんは、エビネさん。

これがね、
結構工夫がいるんですよ。
詳しくお知りになりたい場合は、
メールフォームより私信ください。
ムフッ。

[ 2008/03/27 23:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mahita.blog74.fc2.com/tb.php/21-f42e23eb






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。