スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大躍進!! 

本日はKUWATAですね、
大宮の夜に虫友さん達の雄叫びが響き渡るんでしょうね。
電話でだけ参加します。^^;
生金さんコス・・・見たかったなあ。(爆



ロンギチョンベルスミツノカブト
孵化率1/55の悪夢から1年・・・、

孵化数1ではブリードのしようがないので、
元親のmwtdoさんから、
σ(^-^)とは別に飛ばされたmilagさんの援軍を得てのリベンジです。

先日割出し分は1ニョロ+8エッグ
さて、今回の孵化率は
P2260087.jpg
5/8
大躍進です。(爆

今回の成功の秘訣は
kazuさんから卵管理のヒントを頂いたことに尽きます。
さすがにカブト飼育のスペシャリストの言葉には重みがあります。

前回と同じ管理方法なら
また惨敗していたことでしょう。

信頼できる虫友さんからの飼育情報は何よりありがたいですね。

kazuさん、ありがとうございました。m(__)m

ちなみに2ndセットは
P2270085.jpg
16個 頂きました。
色がマズイのもありますが、
半分が孵化してくれれば、
累代には充分です。^^v



まんじさん系統ユダイクス♀入れ替えました。
P2200032.jpg
3♀とも16gでしたので画像は1枚で。(爆

羽化時期が遅くなるように、
マットへ入れ替え、
管理温度を下げます。

5♂3♀しかいないので、
羽化ズレは致命傷です。^^;





ひっそりと< 告 知 >(爆

東に大宮あれば、西に大阪あり!!
『大阪春の陣OFF』開催決定!!


日時:3月20日(土) 夜6:30~
場所:大阪・天神橋筋6丁目駅界隈
  (詳細は追ってお知らせします)

参加予定者:こうじんさんkemeさん・mahita
      その他交渉中小数(爆

関心がお有りな方は私信下さいね。m(__)m
スポンサーサイト

ババイ割出し 

まんじさん系統ババイ割出しました。
実は2ndセットです。^^;
こっそりとセットしていました。(爆

1stセットはインドネシアへお出かけ前にセットして
帰国後に極秘割出ししてました。
結果は7エッグ
ただし全て無精卵。orz
羽化後4ヶ月経過していたのですが、
♂の熟成が足りなかったんでしょうね。

長めの休憩(熟成)を入れて、
追いがけ後の1/24にセット投入し、
2/20に割出しました。

穿孔開始までちょっと時間がかかったので、
穿孔確認から21日で割出しました。
σ(^-^)は長めのセット期間ですが、
孵化率の向上の鍵はココですよ。

今回の結果は
3ニョロ、10エッグ
累代分は充分に採れました。^^v



ババイはモセリに比較して、
ニョロ期間も長ければ、
熟成にも時間がかかりますねえ。
ちょっとした違いなんですが、
モセリに特化したσ(^-^)には
微妙に難しいババイです。^^;

ババイはDORさん系統と2系統でがんばります。




親方ネタが虫友さんのブログで
チラホラ見られるようになりましたね。
暖かくなってきたので、
そろそろ冬眠から醒めるのかな?
元気なことは間違いないんだけど・・・。
[ 2010/02/25 17:53 ] ババイオウゴンオニ | TB(0) | CM(26)

マレーアンテ前蛹 

マレーアンテが蛹室を作ってしまいました、
予定より1ヶ月早いです。^^;
201002081717001.jpg

こんな作戦を練りました。
早めに3本目2000ccへ交換し、
3本目を喰い上げても交換せずに、
劣化した瓶内でそのまま蛹化させて、
蛹化後に人工蛹室へ移動させて羽化させる予定でした。

しかし、3本目へ交換した直後に大暴れ、
37g→30gの大幅なダイエット。
詰め替え後1ヶ月経過の瓶では甘かったようです。orz
喰い直したのでもう少し喰ってくれるかなと思っていましたが、
甘い期待に終わったようです。

唯一の♂ですから、
まずは完品羽化させようとリスクが少ない方法で、
最大限の伸びをと画策しましたが、
狙い通りには行かないものですね。^^;

ディディ再セットしました。
P2170212.jpg

シカクワには縦置き材という噂話もありますので、
カワラ材を縦置きにしてみました。^^;
マット産みもするので、
キッカケになればどっちでもいいんじゃ??と安易に考えています。

1stセットのケース側面の卵は未だ孵化しておりません。
♂は★になっているので、
無精卵だったらヤバイです。^^;


< 告 知 >
マレーアンテ(キャメロン産)新成虫♀単品、
2009年11月羽化4頭余っています。
エサ食いも良好です、
春にはブリードできると思います。
血の入れ替え用に如何ですか?

ご希望の方はメールフォームより私信ください。

[ 2010/02/22 19:45 ] マレー・アンタエウス | TB(0) | CM(26)

tommy師匠系統DAMyセット投入!! 


tommy師匠血統アンタエウス
ミャンマー・ラシオ産 F7
ついにブリード開始です!!
たかがアンテになにリキんでるんだと思うでしょうが、
σ(^-^)はアンテ大好き人間なんです。(爆
♂は77mmと平凡ながら♀は51mmと大柄です。

ante.jpg
ジェントルな♂が優しく催促すると、
♀がお尻を浮かせて、
すんなりペアリング性交成功です。


インドシナ系でありながら、
tommy師匠がF5で85UPを作出しています。
それはもう恐ろしいくらいの神々しい個体でした。
まず越えるのは無理なので、
次世代がF8になりますから、
曾祖父に少しでも近づけたい。
マジでそう思ってます。^^;



今さらアンテ・・・、
それでもアンテ・・・、
σ(^-^)にとっては、
やっぱりアンテなんですよ。

アンテをセットしようと思っている皆様、
2月がアンテセットには最適な時期ですよ。
3令後期に暴れが必ず来ますから、
暴れの時期を低温で管理しようと思うなら
セットは今ですよ。^^v

ユダイクス入れ替え 

この記事は少々難があり、
お蔵入りとなっていた記事で、
1ヶ月前のことになります。^^;


まんじさん系統皇帝ユダイクスの入れ替えを行いました。
2令で♀と判断しカワラ1100ccへ入れていたニョロを
掘り出したところ・・・、
P2010188.jpg
27g、♂じゃないか!!
σ(^-^)の判別なんてこんなものです。^^;

そこで、カワラ2000ccへ入れ替えたのですが、
一旦潜って落ち着いていたように見えたのですが、
暴れる・暴れる・暴れる・・・・。
10日後
の再入れ替え時には20gしかありませんでした。orz

ピンク理論派と呼ばれるσ(^‐^)です、
なぜこのような事態を引き起こしたか考えました。

1100ccと言ってもざっくり上部を取り除いて、
マットを乗せているので、
カワラの正味は800ccもないでしょう、
こんな環境で27gまで乗せてくるのです。
この個体はアンテと同じく2度食いしてますね。
この2度食いによって、
菌糸食いからマット食いへ食生活が変化し、
全く菌糸を受け付けない身体になってしまったのではないか、
そんな結論に達しました。

ルカヌスの達人達の意見はどうでしょうか?


しょうがなく無添加完熟マット(カブマット)へ投入したところ、
ピタっと暴れが止まりました。
1年1化の♀とペアリングさせるつもりで、
この個体は高温(24℃)で管理して早期羽化させます。

他の♂個体を見ても、
30gくらいで成長が止まっているように見えます。
35gくらいはいって欲しかったのですが。^^;
[ 2010/02/16 23:04 ] ユダイクスミヤマ | TB(0) | CM(16)

 

本日はバレンタインデー
息子2ギロロ(5歳)が大好きなMちゃんから、
チョコを貰ってました。^^v
嬉しそうでしたねえ。


月読さん系統ディディ産卵セットは
ケース側面に卵が見えます。
delideliegg.jpg
マットにも産むんですね、
材産みと思ってました。^^;
とりあえず累代成功のようです。
見えている卵が孵化したら割出します。
共食いってするのかな??

♀親は休憩中なんですが、
♂が★になってしまったので追いがけできません。
追いがけせずに、
2ndセットへ投入してもいいですかね??
種切れの心配はあるのかな??

シカクワって初めてなのでわかりません。
どなたか教えて下さい。m(__)m

教えて~、シカマスターK様!!



続けて、あーくさん系統スペンスノコ
入れ替えのショックで一斉に蛹室をつくりました。
supens_20100214162408.jpg

スペンス蛹室マンションです。
本家の48mmを越えるのは難しいでしょう。^^;

いつでも目標は完品羽化です。(爆
[ 2010/02/14 16:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(24)

Dネプチューン・Dサタン計測 

2月も中旬ですね、
年度末へ向けてラストスパートですね、
3月末まで忙しい日々が続きますが、
皆さん(オレ含む)、がんばりましょう!!
4月も年度当初で忙しいんだけど。^^;


mwtdoさん系統ネプチューン計測しました。
この系統は5頭いますので、
こうじんさん系統3頭と合わせて8頭います。
ねぷ
45g、43g、34g、33g、18gでした。
一頭だけ2令がいました。
09/09月孵化だとこんなものでしょうか?




Gashさん系統サタンも計測しました。
55g、50g、46g、40g、28gでした。
(こちらは画像がありません。)
08/11月孵化なので、
1年が経過していますが、
5頭まとめ飼いでしたから成長が遅いですね。^^;

個別飼育に切り替えました。
これから伸びてくれ~~m(__)m
[ 2010/02/12 20:19 ] Dサタン | TB(0) | CM(26)

配当品 

金太郎さんから、
クワガタレースの配当品が届きました。

P2090193.jpg
左:暖突・爬虫類用暖房器具
中:DVD・コスプレ大全集(某有名プロデューサー製作)
右:ツチノコのミイラ(爆


メイン配当品はコスプレ大全集でしょう。(爆

金太郎さん、ありがとうございました。
家族みんなで楽しませていただきました。m(__)m



こんな機会でもなければ、
なかなか登場しないインドホシガメを登場させましょう。
なんてったて正規配当品は商品名:暖突(爬虫類用暖房器具)ですからね、
P2100199.jpg
名前は『星君』です。(★君ではありません)
花形満のように呼びかけています。

前回記事と同じバケツなんですが、
たくましくなったというか、
ふてぶてしくなりましたね。^^;

甲羅長120mm程度、性別不明です。
尻尾が短いので♀じゃないかな??
表の画像を貼りますので、
雌雄判別ができる方は教えて下さい。m(__)m
P2100200.jpg
                                 尻尾

好きな食べ物は格安レプトミンとオオバコ、
高級リクガメフードや野菜より大好きです。
偏食傾向がありますので、
カメ専用フードを数種ミックスさせて与えています。
たまに炭酸カルシウムを振り掛けて食べさせています。
[ 2010/02/10 21:08 ] インドホシガメ | TB(0) | CM(16)

ミヤマニア(by mahita) 

某所にあの漢が現る、

その漢とは・・・。

稀代のミヤマニア(by mahita)こと
201002062222000.jpg
えりだんさんで~~す。


何せσ(^‐^)は月2休の身、
行けるかどうかは直前まで確定できません。^^;

天に願いが通じたのか、
カミサンの出撃許可も出ましたので、
急遽出撃してきました。

片道3時間ですが、
おしゃべり4時間なら、
元は採れたでしょう。(爆

『本物のミヤマニアとミヤマ飼育について語る。』
これが今回の目的です。
いろいろ参考になりました。
エロバカ話については極秘扱いでお願いします。m(__)m

あ~~、楽しかった!!
えりだんさん、ありがとうございました。m(__)m



PS,強引にTELして、
TEL参戦させたK66さん
お仕事中に失礼しました。
あの時間でもお仕事中だったんですね。^^;
バレンタインまでもう少しです、
死ぬ気でがんばってね。m(__)m
でも、死んだらダメよ。(爆
[ 2010/02/07 18:30 ] オフ会 | TB(0) | CM(24)

極秘添加剤によるマル秘飼育 



本物養殖業を営む本職ブリーダーT様から仕入れた極秘添加剤、
名付けて『T-SP』を添加した800cc菌糸瓶に
11月中旬孵化のババを投入していましたが、
低温飼育のためか、
個体の成長し喰い上げる前に菌糸が劣化するという、
まことに本末転倒的な事象が発生し、
急遽入れ替えを実施しました。
baba_20100206000511.jpg
低温飼育で800ccの割りには体重が乗っているような気が・・・、
これイイカモ???

低温飼育で極小個体を覚悟していましたが、
順調に体重が乗っていました。

2000ccへ入れ替えました。

T様、ありがとうございました。m(__)m



mahita.gif
なおはるさんのところでやってましたね、
σ(^‐^)もやってみました。
カレンダーを見ても、
2月の休日は2日しかないんですけど・・・。^^;
[ 2010/02/06 00:10 ] ババイオウゴンオニ | TB(0) | CM(24)

スペンスノコ入れ替え 

本日は朝から次男ギロロが・・・・、
『鼻水が出るんや・・・。』
『咳がコンコン出るんや・・・。』


σ(^‐^)、『保育園を休みたいんか?』


ギロロ、『ウン。』


σ(^‐^)、『節分の鬼がそんなに怖いんか?』


ギロロ、『ウン。』


σ(^‐^)、『・・・・・。』^^;



σ(^‐^)、『ダメだ!!』

息子ギロロには内緒で、
じいちゃんに鬼の役を頼んでいますので、
『絶対に行け!!』
父親が鬼だったりします。


保育園の先生によると、
顔を引きつらせながら、
果敢に鬼と闘ったそうです。
じいちゃんも迫真の演技だったのでしょう。^^;



あーくさん系統スペンスノコ(ミャンマー・カチン産)
最終瓶交換しました。
osu_20100203192125.jpg
2♂です。
mesu_20100203192125.jpg
2♀です。

あーくさんのところでは同腹兄弟が
大歯型で羽化しているというのに、
我が家の子達は・・・。^^;

アンテと同じ20℃じゃあ、
低すぎますかね。??
[ 2010/02/03 19:37 ] スペンスノコギリ | TB(0) | CM(26)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。