スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DANe♂羽化したんだけど・・・、 

   ケロロ軍曹さんの
ゴロファに侵略されたので助けて~~!!
    プチプレ発動!!

ゴロファSP 産地:ボリビア 累代:WF3
初2令(3令も混じるかも)


締め切りは明日6/14(日) 21:00です、
まだまだ間に合いますよ。
↓↓↓ご応募はこちらから↓↓↓
keropurebana.jpg




DANe♂羽化したんだけど・・・、



dane1.jpg
上翔が小さくお腹が納まっていません。orz
ニョロ時最大体重42gありましたので、
期待していましたが、
こんな結末になるとは・・・。

dane2.jpg
上翔後端までで75mm、
上翔が完全に伸びていれば、
80UPの可能性もあったのですが・・・、

精進せよということですね。^^;


残りの兄弟個体に至っては・・・、
kuro.jpg
黒仏様です、
合掌421・・・・。

DANe♂の完品羽化個体は1頭のみです。
累代大丈夫か???





!!緊急企画!!
なんか最近、こんなの多いなあ。^^;
オウゴンに魅せられし猛者達(親方含む)へ、
簡単・お気軽カマボコセットはコレだ!!


本記事UP後に、
虫友さんのブログを徘徊していたら、
こんな記事を発見!!

ちょうどペアリング済み♀がいましたので、
これは黙っていられぬ!!と急遽セットを組んでみました。
そんな動機で組んでもいいのか???
ブリードは計画的に・・・だろ???


P6130072.jpg
加水した砂埋め霊芝カマボコカットを
ふんわりマットにポン置き・・・・終了です。
簡単・お気軽でしょ。(爆


横から見ると、
P6130074.jpg
底には完熟マットです。
ポン置きした材の底部から穿孔させるところがポイントです。

鉢底ネットじゃ・・・底部から潜り込むことができませんよ。^^;

スポンサーサイト

ネパール・アンテ(コシ・シェドゥワ産)羽化 

MBbana.jpg 
              41モセリーノ・バトル41
   オウゴンに魅せられし勇者達よ、ココに集え!!






あーつさん系統DANe(koshi sheduwa産)F4♂羽化しました。
いわゆるレア産地モノなんですが、
アンテブームなき現在、知っている人いますか???
知っているアナタは相当のアンテマニアです。(爆

P5280025.jpg
上翔後端まで78mmです。


P5280028.jpg
北インド産やブータン産の個体は
内歯もしっかり前を向きストレートなオオアゴとなりますが、
ネパール・コシ産は同じヒマラヤ系でありながら、
オオアゴが強くカーブし内歯も前を向かない特徴があります。

他のヒマラヤ系では80UPして当たり前、90を狙うものですが、
この産地は80UPすら難しいです。
腕がある方のところでは82までは出ているみたいですが、
σ(^-^)には腕がありません。

σ(^-^)の主観ですが、
同じヒマラヤ系でもインド・ブータン系は男性的な力強さ
ネパール系は女性的な湾曲美ではないでしょうか。

マレー系インドシナ系も必須アイテムですよ。
ヒマラヤ系と合わせて、
3産地コンプリートしましょう。(爆




明日から1週間、とんでもなく忙しくなります。^^;
体調を崩さぬように、
精神のバランスが崩れぬようにがんばります。

訪問、コメ返が滞りましたら、
あっ、壊れた。・・・と思って下さい。(爆

デススパイラル(負の連鎖) 


全てに調子が悪いmahitaです。
ただでさえ年度末で忙しいのですが、
さらに輪をかけて4月から忙しくなりそうな気配が・・・。

家人の調子も良くないし・・・、

ただいまデススパイラルに陥っております。






先日の掘り出しました後期前蛹が蛹化しました。
P3060107.jpg
イヤーナ位置に脚があります、
無事羽化してくれるでしょうか??


掘り出した時に、
この脚が透けて見えていたんです。
その時は左右対称でした。orz








さらに追い打ちをかけるような出来事が・・・・、



春のブリードシーズン開幕!!
我が家の一番手は陽菜詩さん系統ベトナムグラン!!




同居3日目にして・・・・・首チョンパ。orz
『マジですか??』
この穀潰しめが!!


陽菜詩さん、スミマセン。m(__)m




前回の記事と同じ展開です。
今は何をやってもダメなので、
しばらくおとなしくしています。




ベトナムという響きに過敏に反応する自分です、
この傷みは生涯忘れません。









掘り師の後悔 

モセリ7連続♀羽化中の自分に
milagさんから救援物資のモセリ♂が到着しました。
この個体は初令でmilagさんに飛ばしたモノなんです、
里帰りという訳です。

milagさん、ありがとうございました。



さて、自分は掘り師である。

なぜ掘るのか??と聞かれたら、
そこに完全変態があるからと答える。

ニョロから前蛹、そして蛹へと
ダイナミックな形態変化を楽しみたいのだ。

ある意味・・・・・・・・変態かもしれない。(爆


そんな自分がけっして触らなかった禁断の果実・・・後期前蛹
今回はとある事情から、
引っ張り出すこととなりました。

IMG_0004.jpg
ニョロの形態はしているものの、
その薄皮の下には蛹の形態が見える。
本来、けっして触ってはいけない・・・・ハズです。

IMG_0017.jpg

第一感想
こんな状態でもクネクネ動くんだ。
表面のニョロじゃなくて、
その下の蛹が動いているようなものです。

第二感想
ものすごく柔らかい。
恐らく虫の一生の中で最も柔らかい状態なんだろうなあ。

以上です。



もう2度と後期前蛹での掘り出しはしないと
心に決めました。


大暴れ 



tommy師匠系統DAMy最大ニョロ(推定40UP)が暴れ始めました。
80UPを越えるとしたらコイツしかいません、


もうダメです・・・・・。orz



DANeは3♀が羽化しました。

P2220076.jpg



この3姉妹の旦那達は
12/11に38g・42gだったのが

DANeニョロ

こんな感じです。
100sタバコと比較して下さい。

40はUPしていると思いますが、
どこまで伸びているかですね。

暴れるくらいなら、
次回交換で蛹化してくれ!!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。